“春キャベツと厚揚げの炒めもの カレー風味”



桜も満開を過ぎ、春本番になりましたね~♪
今が旬の春野菜もたくさん見かけるようになりました。
今回は春キャベツで簡単な炒めものをご紹介します。

ざく切りした春キャベツと薄切りした厚揚げを油を熱したフライパンで軽く炒めます。
和風だしの素、しょうゆ、こしょうを加え味をからめたら、カレー粉を加え粉っぽさがなくなるまで炒め
お皿に移します。
乾燥エビを空いりし、上に振りかけて 出来上がり!!

春キャベツはビタミンCやビタミンUなどが多く含まれています。
ビタミンUとは胃酸の過剰な分泌を抑え胃の粘膜の修復や強化を助ける作用があり、飲み過ぎや食べ過ぎなどで弱った胃の粘膜を助ける働きをします。別名「キャベジン」…お馴染みですね!

厚揚げと合わせることで食べごたえがあり、和風の中にほんのりカレー味を感じる一品ですよ。
ポイントとしては炒め過ぎないこと。春キャベツは葉が柔らかくみずみずしいので、熱を加え過ぎると水分が出やすくなりますからサッと炒めましょう。
今回は炒めものにしましたが、春キャベツ自体は生で食べるのもおすすめです。
旬のお野菜をモリモリ食べましょう!

それでは また~♪