“長芋のチーズ焼き”


3月に入り、少しずつ暖かく感じられるようになってきましたね。
今回は長芋を使ったお手軽な一品を紹介したいと思います。
1㎝巾の輪切りにした長芋を、油を熱したフライパンで両面に焦げ目がつくまで焼きます。
長芋の上に缶詰めのサンマの蒲焼きをのせ、その上にピザ用チーズをのせて、チーズが溶けたら
出来上がり~!
お好みでドライバジルや一味をふりかけてどうぞ!!

ポイントとして、長芋は出来れば皮をむかないで使って下さいね。
皮の部分に栄養が豊富なことと、形が崩れにくくなるので。

そして、なんといっても長芋にはバランス良く栄養成分が含まれているということ!
亜鉛やカリウム、鉄などのミネラル成分やビタミンB群・C、さらにアミラーゼやジアスターゼ、ウレアーゼ、オキシターゼなど多くの消化酵素も含んでいます。
長芋独特のぬめり成分ルチンは、老化予防、肌荒れ、疲労回復、便秘改善、ダイエットに効果的なんですよ。
中国では漢方薬として利用されるほど滋養強壮効果が高いんです。
沢山食べても胃にもたれず、栄養を多く摂ることが出来るので、長芋はお勧めの食材です!

ではまた次回、よろしくお願いしま~す♪